アナル舐めは羞恥心が興奮の源

アナルというのは、第二の性器として、性的感覚が大きいところです。
男性の場合は、前立腺の刺激を行う場合、アナルから刺激を行いますし、女性の場合でも、性器とは違う感覚に、より一層、性器が濡れて熟してしまうということがあるそうです。

風俗などを例に挙げると、風俗嬢がお客のアナルを舐める、俗にいう「アナル舐め」というプレイが、アナルへの刺激プレイになります。ただしアナル舐めはオプションとして扱われている店が多いのでその辺りは注意するポイントですね。

このアナル舐めがどうして性的興奮を感じさせるのか?
それは、このアナル舐めをされているときのスタイルが醸し出しているということが言えます。というのも、マングリ返しという体位を知っていますか?
女性の足を顔のほうに倒し、女性が丸見えの状態で手マンやクンニをするものです。

男性へのアナル舐めは、アナルの位置の結果、このような体位を取らされてしまうのです。
しかも足を広げている状態ですので、恥ずかしい部分が丸見えになってしまいます。
この羞恥心がより性的興奮を高めてしまうということが言われているのです。

風俗嬢は、このようなことがわかっていますので、アナル舐めをしながら上目づかいで男性を見るなど、視覚的なエロスを出してきます。

慣れた風俗嬢は、アナル舐めと手コキを併用してくる人もいるそうです。